たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2013年12月01日

御岳渓谷紅葉 2013年11月23日

11月23日は、三多摩エンジョイ倶楽部のイベントで、
御岳渓谷&御岳山紅葉狩りツアーを行ないました。


とにかく最高の天気で、予想通り人出も凄かったです!

とにかくケーブルカーの滝本駅まで行くバスを待つ列が、
御岳渓谷の方まで伸びている有様・・・。
長さにして100m以上!


ということで、当初の予定を変更し、
いきなり御岳渓谷でランチタイムとしました。

ランチ&御岳渓谷の紅葉を愉しんでから、
バス乗り場に向かうと、全く列が出来ておらず、
出発を待っていたバスにすんなり乗れました。
ラッキー♪


ということで、まずは御嶽渓谷の紅葉写真です♪




御岳渓谷の紅葉というと、大イチョウが有名なのですが、
その大イチョウが、夕方以降ライトアップされるのです。




これはあまり知られていないのか、
私たちが行った時は、
他に人が全くおりませんでした。

これは一見の価値があるのですがね・・・。


☆★

多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
  


  • 2013年12月01日

    御岳山紅葉 2013年11月23日

    11月23日は、三多摩エンジョイ倶楽部のイベントで、
    御岳渓谷&御岳山紅葉狩りツアーを行ないました。


    ケーブルカーは意外とすんなりと乗る事が出来、
    いよいよ御岳山です!

    ケーブルカーで上まで行ったとはいえ、
    結構ハードな散策コースを選択したこともあり、
    完全な登山状態となりました。

    取りあえず今日のところは、
    御岳山での紅葉写真のみをご覧いただきましょうかね。




    ☆★

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
      


  • 2013年12月01日

    御岳山散策 2013年11月23日

    11月23日は三多摩エンジョイ倶楽部のイベントで、
    御岳渓谷&御岳山紅葉狩りツアーを行ないました。


    昨日は、御岳山の紅葉写真を載せましたが、
    今回は、散策編をお届け!

    ケーブルカーと、リフトを乗り継いで、
    一気に展望食堂まで行きました。

    そこからの眺望写真がこちら。




    スカイツリーも観えるとのことでしたが、
    ちょっとこの日(時)は、観えなかったですねぇ。。。

    因みにここは山頂ではありませんで、
    御岳山に鎮座する、武蔵御嶽神社境内裏に、
    ひっそり!?と山頂標柱があります。

    問題!?は、その寄贈者でして・・・




    乙女新党???
    アイドルグループのようですが、
    その時の様子に関しては、こちらに紹介されていました。

    乙女新党、御岳山頂に標柱寄贈


    さて、話は前後しますが、
    武蔵御嶽神社まで向かう途中には、
    「神代ケヤキ」があります。




    樹齢1000年とも言われていて、
    樹高約23m・幹周り約8.2mを誇る、
    東京を代表する巨木です。

    国の天然記念物に指定されています。


    このケヤキを過ぎ、右に曲がったところにあるのが、
    天空の商店街!?です!




    御岳山には、民家もあり、
    150名以上の方が住んでいるのだそうです。


    武蔵御嶽神社を後にし、
    長尾平でちょっと休憩したあと、
    御岳山最大の難所「七代の滝」を目指します。

    かなり急な山道を下り、
    途中には、こんな橋!?まであったりします。




    そしてこれが、「七代の滝」です。




    ここからは今度、鉄梯子を登り、
    天狗岩を目指します。
    これがまたかなり急です!

    天狗岩分岐点の時点でかなり疲労度がありましたので、
    ロックガーデンは、今回、元気のある方のみで、
    一部分の雰囲気だけ味わってきました。




    その後、茶屋でお茶したあと、
    ケーブルカー乗り場に向かいましたが、
    案の定と言いましょうか、結構な長い列が!

    そんなこともあり、ケーブルカーに乗る頃には、
    すっかり日が沈んでしまいました。

    ということで、最後は、手ブレの夜景写真です!




    ☆★

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
      


  • 2013年12月01日

    武蔵御嶽神社参拝 2013年11月23日

    11月23日は、三多摩エンジョイ倶楽部のイベントで、
    御岳渓谷&御岳山紅葉狩りツアーを行ないました。


    御岳山には、武蔵御嶽神社が鎮座しております。
    勿論、参拝して来ました。




    *****

    武蔵御嶽神社

    紀元前創建と伝わる古刹。

    山岳信仰の興隆とともに、中世・関東の修験の中心として、
    鎌倉時代には有力な武将達の信仰は厚く、
    金峰山御嶽蔵王権現の名によって信仰を集めました。

    特に鎌倉時代の武将 畠山重忠の崇敬は厚く、
    鎧・鞍・太刀などが奉納されました。

    *****



    朱色の拝殿が、見事です!




    こちらが本殿。




    この黒漆の壮麗なお社は、
    国の重要美術品・東京都有形文化財
    「常盤堅盤社(旧本殿)」です。

    1511年、三田氏の修復、
    徳川五代将軍綱吉公の改修がなされ、
    中世の建築様式を今に伝える、
    都内唯一の貴重な建造物です。

    祟神天皇・景行天皇をはじめ、
    八百万の神が祀られています。




    こちらは、東宮社。
    江戸幕府初代将軍、徳川家康公の御霊をお祀りしています。

    1590年、徳川家康公が関東に封ぜられると、
    朱印地三十石が寄進され、家康公の命により、
    大久保長安を普請奉行として社殿を改築。
    南向きであった社殿が、これ以降江戸の西の護りとして、
    東向きに改められました。


    武蔵御嶽神社(青梅市)


    ☆★

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
      


  • 2013年12月01日

    銭湯の中心で、鍋をつつく!?~すみやき家 串陣 河辺店(青梅)~

    11月23日は、三多摩エンジョイ倶楽部のイベントで、
    御岳渓谷&御岳山紅葉狩りツアーを行ないました。


    二次会で訪れたのが、「すみやき家 串陣 河辺店」。
    青梅線沿線を中心に、展開するチェーン店です。

    因みに青梅線ですと、河辺店以外に・・・。
    立川、中神、昭島、拝島、牛浜、福生、羽村、小作、東青梅ということで、
    無いのは、西立川、東中神、青梅だけになります!
    立川店は、別の店名。




    その中でも河辺店はちょっと異色でして・・・。
    青梅が「昭和の街」ということもあってか、
    内装などが昭和チックな感じになっております。

    入口を入ると、いきなり駄菓子コーナーがあったりして、
    懐かしの黒電話などが置いてあったりして、
    そして通された部屋には度肝を抜かれます!

    だって。。。銭湯なんだもの!




    大部屋を仕切られた感じだったのですが、
    その大部屋の奥には、富士山の絵。
    写真の通りタイルに、鏡に、蛇口(勿論お湯などは出ません)。
    小物として、ケロリン桶もあるし、
    脱衣所(荷物置き場)もある拘りよう。
    ちょっと不思議な感覚(笑)


    料理も美味しかったですし、量的にも大満足!
    お酒が入り、例によりあまり写真は撮っておりませんが・・・。




    最後の写真の料理は、
    「やまいもシャキシャキのり塩揚げ」というものなのですが、
    個人的には、すごくお気に入りになりました♪

    料理8品+串焼き5串。
    3時間飲み放題付きで4,500円でした!

    あっ、ドリンクもなかなか充実してまして、
    「電気ブランハイボール」なんかもありました!

    誰かさんが飲んでいたような・・・(笑)


    すみやき家 串陣 河辺店(青梅市)


    ☆★

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』