たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2008年11月24日

第7回三多摩エンジョイツアー(高尾山紅葉狩り)

「三多摩エンジョイ倶楽部」のイベントで、
高尾山の紅葉狩りに行ってきました♪

しかしねぇ~。
いくらなんでも人多すぎ!
一足早く初詣を体験してきた感じでしたよ。
下の写真は、朝10時過ぎの高尾山口駅前と、
薬王院境内にて裏から山頂に向かうルート途中。
通常なら徒歩数秒の距離が30分かかりました。



男性6名、女性3名で、
11時過ぎから一号路を登りはじめたのですが、
1名とは完全に逸れ、その他のメンバーとも、
逸れたり合流したりを繰り返しながら、
昼食(お弁当)は何と薬王院境内で頂き、
頂上に着いたのは14時半過ぎ!

富士山と夕陽のコラボを観たかったので、
日が沈んでからの下山となりました。
しかし真っ暗な中の下山はかなり怖かったです。

今朝の新聞に出てましたが、
この日、暗闇下山での転倒負傷者が9名ほど出て、
1名は入院(骨折)したそうです。


さて人出の話はこのくらいにして。。。

肝心の紅葉ですが、
今ひとつ色づきがよくありませんでしたが。
それはそれで、さまざまな色合いのコントラストが愉しめました♪

まあとにかく後は写真を愉しんでもらいましょう♪

  


  • 2008年11月24日

    第7回三多摩エンジョイツアー2(沈む太陽と富士山)

    高尾山の紅葉狩り。
    凄い人出で嫌気も差しましたが、
    ある意味その人出のお陰で堪能できたのが、
    沈む夕陽と富士山のコラボが観れたこと。

    人出が少なければ、もっと早く下山してたでしょうからね。

    高尾山からの眺めは「関東富士百景!」に認定されてます。
    みな、富士山観賞=山頂と想われているようですが・・・。
    実は隠れ!?オススメスポットがあります。
    それは・・・、
    今回一緒に行った方だけの極秘情報としておきます(笑)

    その場所は山頂の新宿並みの人混みと違って、
    人もまばらなので、のんびりと富士山を堪能することができました。

    まだ日が昇っている間は、うっすらとしか観えなかった富士山。
    ところが日が沈むごとにその形をくっきりと浮かべてくれました!

    問答無用。
    どうぞご堪能下さい!