たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2015年08月23日

奥多摩駅 奥多摩湖 小河内ダム2015

8月8日は、三多摩エンジョイ倶楽部の企画で、
奥多摩に行ってきました。


当日は、昨日までの猛暑が嘘のように、
涼し・・・くはないですが(笑)
だいぶ過ごしやすかったです。

奥多摩は30度なかったんじゃないかな~。


ということで、早めに現地入りして、
奥多摩駅舎を撮る。




今回はバス旅行のようなものだったのですが、
なにせ奥多摩ですから、
バスの本数も多くはないので、
遅刻厳禁でお願いしていたのですが、
皆さん無事に時間通りに到着!

早速、奥多摩湖へ!

もっと道も混雑してたりするかと想いきや、
全くその様子もなく、
奥多摩湖へ到着!

天気は完全な<曇り>。

そのせいか、モヤがかかっておりましたが、
まぁこれはこれで幻想的な風景ではありました。




そして小河内ダムへ!
私のオススメの絶景ポイントをご紹介!




あっ、東京ですからね(笑)


☆★

多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
  


  • 2015年08月23日

    氷川の三本杉と氷川渓谷(奥多摩町)

    8月8日は、三多摩エンジョイ倶楽部の企画で、
    奥多摩に行ってきました。


    奥多摩湖に行き、
    小河内ダムを観てから、
    ピクニック気分で昼食。

    その後、
    「奥多摩 水と緑のふれあい館」を見学し、
    バスでまた奥多摩駅に戻りました。


    バスの待ち合わせで、45分空くので、
    ちょっと奥多摩駅近く(氷川地区)を散策。


    まずは、奥氷川神社へ。

    ここには、「氷川の三本杉」があります。



    3本の杉が癒着して成長したもので、
    幹の太さは7.5m!
    樹齢は700年!
    樹高は50m!

    東京でもっと背の高い木といわれています。
    東京都指定天然記念物です。


    境内では、夜の奥氷川神社祭りの、
    子供獅子舞の練習が行われていました。



    なんか緑豊かな場所で、
    こうした風景を観ると、
    昔ながらの伝統を守っている!
    という感じで、良いですねぇ♪


    その後は、氷川渓谷へ。

    ちょっと階段の下り上りが大変ですが、
    ここも、私は好きな場所です。




    このあたりだと、水も綺麗なので、
    水(川)遊びができるんですよねぇ。

    水も冷たかったので、
    スイカを冷やして食べたら美味しいだろうなぁ。


    ☆★

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
      


  • 2015年08月23日

    気分はもう探検隊!~日原鍾乳洞(奥多摩町)~

    8月8日は、三多摩エンジョイ倶楽部の企画で、
    奥多摩に行ってきました。


    バスを待つ間、奥多摩駅近辺を散策したあと、
    いよいよ向かったのは、
    関東一の広さを誇る「日原鍾乳洞」です!




    いや~愉しかった♪

    とにかく広い!

    腰をかがめて通ったと想ったら、
    急にだだ広い空間があったり!

    中には川が流れていたり、
    立派な鍾乳石もあったり!

    ライトアップされているところもあったり、
    急階段を登らないといけなかったり!


    子供みたいに、

    「おぉぉぉ~!」
    「マジで!」
    「すげぇ~!」

    と、叫ぶオヤジ(笑)

    まさに体験隊気分でした!


    ライトアップされたエリアの写真は、
    上手く撮れなかったので、
    パンフから抜粋!




    その他の写真もどうぞ!




    いや~日原鍾乳洞、
    夏にはオススメのスポットです♪


    日原鍾乳洞(奥多摩町)


    <日原鍾乳洞へ行く際の注意点>

    ①バスで行く場合、発車時間の結構前から、
    並んでいた方が良いです。
    結構横揺れが凄いので、立っているのはキツイかも。
    (臨時バスが出ることもあります)

    ②土日及び8月は、バスは、
    通常の鍾乳洞近くのバス停までは行ってくれません。
    2つ手間のバス停になるので、
    バス停から徒歩30分以上かかります。

    ③鍾乳洞内は、涼しいというより寒いです。
    真夏でも、長袖のものを用意しておいた方が良いです。

    ④鍾乳洞内は、滑りやすいところもあるので、
    運動靴などが良いです。

    ⑤かなり「頭上注意」部分が多いです。
    特に野球帽などツバが長い(大きい)帽子を
    被っている場合は、
    ツバを後ろに回して被った方が良いです。
    (頭上を見やすくするため)

    ※車の場合、途中途中、
    かな~り細い道を通る事になります。
    道の譲り合いなどは必須です。
    また、駐車場の止められる台数は結構少ないです。
    渋滞で待たされる覚悟(1時間以上とか!)が、
    必要です。


    ☆★

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
      


  • 2015年08月23日

    ここは絶対に立ち寄る価値あり!~一石山神社と梵天岩(奥多摩町)~

    8月8日は、三多摩エンジョイ倶楽部の企画で、
    奥多摩に行ってきました。


    「日原鍾乳洞」の後に立ち寄ったのが、
    すぐ近くにある、
    一石山神社です。



    *****

    祭神は天照大神、稜威尾走命。
    明治維新の廃仏毀釈によってできた神社で、
    それ以前は鍾乳洞に対する
    拝殿の性格を持つものであった。

    かつては上野東叡山寛永寺の所属となり、
    各地から多数の崇敬者が参詣していたという。

    *****


    ここの境内からは、
    石灰岩の奇岩のひとつ、
    「梵天岩」を観ることができます。
     


    その迫力ある景観に、
    想わず「おぉぉぉ~」と声が出ること、
    間違いなしです(笑)


    せっかく、日原鍾乳洞まで来たのなら、
    是非是非、立ち寄ってほしいスポットです。


    ☆★

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
      


  • 2015年08月23日

    奥多摩初のクラフトビールカフェ♪~Beer Cafe VERTERE(奥多摩町)~

    8月8日は、三多摩エンジョイ倶楽部の企画で、
    奥多摩に行ってきました。


    日原方面からまた、
    バスで奥多摩駅に戻ります。

    実は当日は、
    奥多摩花火大会&奥氷川神社の祭りでした。

    よってオプションとして、
    その花火も鑑賞しようという事で、
    開始時間までの間、食事。


    店は決めていなかったのですが、
    バスロータリー横の、「柳小路」という、
    飲み屋路地が良い雰囲気!

    路地に入ってすぐのところにあったのが、
    「Beer Cafe VERTERE((ビアカフェ バテレ)」。

    古民家風で、とにかく雰囲気が良い♪

    いや~奥多摩にこんな素敵な店があったとは!

    と、あとで調べたら、なんと開業は先月とか。


    店内の写真を撮り忘れたのですが、
    店内だけでなく、
    オープンデッキもあり、
    庭もすごく素敵♪

    私たちは、ラッキーにも、
    オープンデッキに座れました。


    ということで、
    ビールで奥多摩の自然に乾杯♪



    飲んだビールは、「エバーグリーン」!

    最高に美味かった♪

    そうそう、注文サイズ?で、
    「バイント」というのがあるのを初めて知りました。

    写真は、そのバイントサイズです。


    食事が目的だったので、
    一品料理ではなく、
    「ピカディージョ」という、
    ひき肉と野菜のトマト煮を頂戴する。



    これもまた美味い♪


    ちょっと価格設定が高めな気もしますが、
    まぁ許容範囲内かな。


    こちらのサイトは、店の雰囲気もよく分かりますよ!
    Beer Cafe VERTERE(奥多摩町)


    ☆★

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』