たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  その他 その他


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2012年11月07日

あなたの知らない井の頭公園!?


10月20日(土)の土曜日は、
三多摩エンジョイ倶楽部のイベントで、
「井の頭恩賜公園」を散策してきました♪

まさに、今さら・・・という感じですが、
結構奥が深かったりするんですよ~。

ちょっと豆知識をご紹介しますね。


1.武蔵野市と三鷹市にまたがる公園である。

井の頭恩賜公園は住所こそ、武蔵野市になりますが、
実は行政区分では、ほとんどが三鷹市に属します。


2.日本最初の郊外型公園。

何と開園は大正6年で、
2017年に開園100周年を迎えます。


3.井の頭公園と徳川将軍との関係。

徳川家康が、この一帯を鷹場としていた時、
お茶を立てるのに、
この湧水池の水を使用したと言われています。
今も「お茶の水」という通称で残されています。




こうした湧水は何ヶ所かあり、
その湧水により「井の頭池」が形成されています。




この“井の頭”という名称は、
三代将軍・家光が名付けたとされ、
自ら小刀で弁財天の傍らのこぶしの木に、
その名を刻んだとも伝えられる。

その場所にはその伝承を記した石碑が建てられています。




そして徳川家康の命により、
町民の飲み水確保のための、日本初の上水道、
「神田上水」の水源として「井の頭池」が選ばれました。

神田上水、つまり「神田川」の源流は、
井の頭池なのです。




4.動物園がある!

正式名は、「井の頭自然文化園」と言います。
本園(動物園)は、三鷹市。
分園(水生物園)は、武蔵野市になります。

今回、こちらにもお邪魔したので、改めて・・・。


5.西園エリアの整備

「ジブリ美術館」がある西園エリアが、
現在開催されている「全国都市緑化フェアTOKYO」に合わせて、
整備され、綺麗に生まれ変わりました!

今回、このフェアにもお邪魔したので、改めて・・・。


さ~て、あなたはどれだけ知っていましたか?


井の頭恩賜公園


☆★

武蔵野市・吉祥寺の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
  


  • 2012年11月07日

    全国都市緑化フェアTOKYO(井の頭恩賜公園)


    今回、三多摩エンジョイ倶楽部のイベントで、
    「井の頭恩賜公園」に行った最大の理由は、
    「第29回全国都市緑化フェアTOKYO」に行くことでした。

    このフェアは、井の頭公園以外にも、
    上野公園、日比谷公園、昭和記念公園などで開催されています。

    井の頭恩賜公園は、このフェアに合わせるように、
    西園エリアを整備をしました。


    正直、想った以上に盛大でした。

    「テーマガーデンゾーン」
    「キッズビレッジゾーン」
    「コラボレートガーデンゾーン」

    に、分かれていまして、緑と花でいっぱい!
    というイメージでした。

    芝生のエリアもいくつかあるので、
    敷物を持っていくと便利かもしれません。




    車屋台も何台かあり、他にもカフェもあったりします。
    私は車屋台で購入したオムライスがランチ!




    今一つ量的に物足りなかったので、
    デザートに「小倉ソフト」を食べました♪




    最後に、今回撮った写真をどうぞ♪




    開催は、10月28日(日)で終了しています!


    ☆★

    武蔵野市・吉祥寺の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
      


  • 2012年11月07日

    アジアゾウ「はな子」に逢えた♪~井の頭自然文化園~


    当然「井の頭自然文化園」にも、お邪魔しましたよ!

    井の頭自然文化園は、本園である動物園(三鷹市)と、
    分園である水生物園(武蔵野市)に分かれています。


    ここの人気者は何と言ってもアジアゾウの「はな子」ですよね。
    いや、「はな子様」と呼ばないといけないですね。

    御年65歳!
    これは、日本長寿タイ記録だそうです。

    当然と言えば当然でしょうが、
    観るからに、老けたなぁ~という感じでした。




    ということで、
    あとは、今回撮った写真をどうぞ♪




    今回はパスしたのですが、
    本園内には、250余点の作品が展示される「彫刻園」、
    野口雨情の書斎を移築した「童心居」、
    ミニ遊園地「スポーツランド」もあります。


    井の頭自然文化園


    ☆★

    武蔵野市・吉祥寺の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』
      


  • 2012年11月07日

    ここもなかなかレベル高いかも!~ほまれ 吉祥寺駅前店~


    二次会で、使用したお店が「ほまれ 吉祥寺駅前店」です。


    お店に向う途中、地図を片手に歩いていたら、
    お店の呼び込みのお兄ちゃんが気づき、
    丁寧にお店まで案内してくれました。

    また当初利用していたテーブルが少々狭いと観るや、
    率先してテーブルチェンジをしてくれた。

    こういう心遣いは、私は結構好きです。


    料理も全て美味しかったです♪

    「鶏と豆腐の胡麻ダレ小鉢」と、
    「鴨のスモーク ~舞茸フリット添え~」




    築地から直送という、「旬のお刺身5点盛合せ」




    「イカゲソ唐揚げ」は、
    結構大きいのですが、柔らかい事!




    「若鶏の一枚焼き ~柚子胡椒味噌~」は、
    観ての通り!?パリッ!ジュワー~!




    そして絶品だったのが、この「豚骨ネギしゃぶ」♪
    当然〆には、ちゃんぽん麺も!!




    これ以外に、バーニャカウダと枝豆にデザート。
    飲み放題2時間付きで、4,480円也!


    吉祥寺は本当に、グルメで外れないなぁ~。


    ほまれ 吉祥寺駅前店


    ☆★

    武蔵野市・吉祥寺の散策・グルメ情報 総合ナビ・ガイド

    多摩地区を散策などで愉しむサークル『三多摩エンジョイ倶楽部』